職場のこと、オシャレのことを考慮して・・・

本当はこうしたいのに、会社のことを考えるとこれ以上はやっちゃいけないっていう制限っていうか、限界ってどうしてもあるじゃないですか?
今回ネイルがそうでしたね。
本当はもっとでっかい石をおきたいって思っても、やっぱり会社でさされるのはやだし、今後目をつけられるのもいやだから我慢する・・・みたいなね。

こういう美容関連の何かをするときって社会人になるとどうしてもちゃんとしないといけないからさ、だから苦しむっていうかそれは大げさだけど悩むことはあるよね。多々あると思う。

何なら会社に行く服装だって、どこまで許される範囲なのかっていうのがすっごい気になるときだってあるわけですし・・・。

だからこそ、私としては本当にその辺はきっちり考えておかないといけないところなんだろうなって思うんですよね。
線引きができていないと社会人失格だけど、だからって何もしないんじゃ味気ないしオシャレじゃないと思われちゃうじゃないですか・・・。
それはいやなので、いつも何でも美容に関することは会社のことを考えた上でギリギリのラインで楽しむようにしてる。
結局無難じゃいられないわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です